加藤慶のホームページ 

201638

 

つぶやき:3大セミナー(りはびり&寝たきり&教育)が愛知県でフルラインナップ!その他にも研修会やセミナーが目白押し!要チェックです!

     加藤慶事務所 FAX050−3730−3076 

            FAXやメールでの問い合わせが確実です。

            メール:nagoyakaigojin@hotmail.com

2014年8月24日、8月31日とラジオに出ました!京都三条ラジオカフェ FM79.7の番組『介ドルさん おいでやす』で僕の過去を大公開(笑)。なかなか聞けない話をしています。公開日は過ぎていますが、ラジオカフェのホームページから聴けますのでぜひ聴いてやってください。

2014-8-24OAPODCAST 2014-08-24 放送 「出会いと変革」

2014-8-31OAPODCAST 2014-08-31 放送 「活動の原動力」


 加藤慶の著書

介護スタッフのための安心!リハビリ知識     (税込)            

早引き介護の拘縮対応ケアハンドブック    加藤慶 松本健史 1,944円(税込)

認知症あったかkaigoとしあわせケアプラン 介護       坂本宗久, 松林誠志 2,052円(税込)

←click!!

加藤慶のリハビリコラムはケアケアウェブで観れます。


4月

 4月19日(火)18:30−20:00 

         場所:HOTハウス 愛知県小牧市常普請1丁目90−1

         内容:認知症ケアのはじめの1歩(HOT介護セミナー)

         参加費:\1,000 定員:15名 申込:FAX0568−41−1221(遠藤)

5月

 5月9日(月)18:30〜20:00

         場所:クローバー 滋賀県米原市下多良1丁目150北居ビル3F

         内容:高齢者に寄り添うケアとアプローチ法

         参加費:¥1,500 定員:10名 申込:FAX0749-52-8814

 5月29日(日)10:00〜15:30

         場所:名古屋企業福祉会館 愛知県名古屋市中区大須2丁目19-36

         内容:りはびり屋のリハビリRON

         参加費:\5,400 定員:30名 申込:FAX050-3730-3076

6月

 6月 3日(金)13:30〜16:30

          場所:特別養護老人ホーム玉樹 茨城県結城郡八千代町菅谷1021-1

          内容:自分が成長できるポジショニング研修会

          参加費:¥3,500 定員:30名 申込:FAX050-3730-3076

 6月12日(日)10:00〜16:00

         場所:WAVE HOUSE 8F 岡山県岡山市北区駅前町1丁目3-4

         内容:今の拘縮と褥瘡ケアにプラスする気づきの研修会

         参加費:¥6,000 定員:30名 申込:FAX050-3730-3076

 6月16日(木)19:00〜20:30

         場所:上越文化会館 中会議室 新潟県上越市新光町1丁目9-10

         内容:認知症,ケアのハジメ

         会費:¥2,000 定員:20名 申込:FAX050-3730-3076

 6月17日(金)10:30〜16:00

         場所:上越文化会館 中会議室 新潟県上越市新光町1丁目9-10

         内容:拘縮ケア予防からみた職員の育成と組織改善

         会費:¥5,400 定員:20名 申込:FAX050-3730-3076

7月

 7月8日(金)18:30〜20:00

         場所:クローバー 滋賀県米原市下多良1丁目150北居ビル3F

         内容:高齢者の心理を理解するケア

         参加費:¥1,500 定員:10名 申込:FAX0749-52-8814

 7月24日(日)10:30〜15:30

         場所:久留米シティプラザ小会議室 福岡県久留米市六ツ門町3-11

         内容:認知症,ケアのハジメ 完全版

         会費:¥5,000 定員:30名 申込:FAX050-3730-3076

8月

 8月4日(木)10:00〜15:30

         場所:名古屋企業福祉会館 愛知県名古屋市中区大須2丁目19-36

         内容:誰にでもできる寝たきりの重度復帰ケア

         参加費:\5,400 定員:30名 申込:FAX050-3730-3076

9月

 9月16日(金)18:30〜20:00

         場所:クローバー 滋賀県米原市下多良1丁目150北居ビル3F

         内容:パーキンソン病の特徴とケアの関わり

         参加費:¥1,500 定員:10名 申込:FAX0749-52-8814


定番のフルセミナー!

img1.gif

りはびり屋のリハビリRON2016

時間:10:00-15:30

講 師:加藤慶

内 容:ケア現場のリハビリとは何か? 

    リスクのとらえ方

    誰にでもできる痛みを和らげる技術 

    転倒しないココロとカラダにしていくには   なぜお年寄りは立つのか?

    イ佞蕕弔に対するリハビリなど(JPクッションの利便性)

    Δ蠅呂咾螢▲薀ルト

申込:E-mail:nagoyakaigojin@hotmail.com  

    FAX :050-3730-3076 加藤慶事務所

        *件名にセミナー名 本文に氏名・住所・連絡先・施設名・参加数記入

問合せはnagoyakaigojin@hotmail.comまでメールにて

 

愛知県 

日にち:平成28年5月29日(日)

場 所:名古屋企業福祉会館 第3会議室

     〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目19−36

会 費:5400円(消費税込) (当日受付)

定 員:30名

 


 

誰にでもできる寝たきりの重度復帰ケア

時間:10:00-15:30

講師:加藤慶

内容:寝たきり地獄からの開放手順とその効果

      ・寝たきりになる段階を理解する・職員の何気ない気持ちの行動からお年寄りが助かる・環境設定の仕方、お手本になる部屋づくり・廃用性症候群を知ることと、ケアの仕方

    拘縮の手のひらき方から、なぜ、拘縮がおこるのかをひも解く

       ・拘縮とは何か?・職員として拘縮を通じて大切にしていきたい実践とは?・手のひらに食い込む爪とオムツ交換時に困難な閉じた股の拘縮の理由とその対策・寝たきりになると腰背痛が強くなる。そのケアの方法。

愛知県 

日にち:平成28年8月4日(木)

場 所:名古屋企業福祉会館 第3会議室

     〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目19−36

会 費:5400円(消費税込) (当日受付)

定 員:30名

 

申込:E-mail:nagoyakaigojin@hotmail.com

   FAX :050-3730-3076 加藤慶事務所(生活介護研究所所属)

      *件名にセミナー名 本文に氏名・住所・連絡先・施設名・参加数記入

問合せはnagoyakaigojin@hotmail.comまでメールにて

                  


新人と職員の教育成RON 2016

             時間:10:00-15:30

             講師:加藤慶

             内容:施設・事業所改善の仕方/ケア現場における教育とは何か?/中途退職をさせないコツとタイプを見極めるコツとタイプを見極めるコツ/教育していくタイミンク゛とその方法/他職種、部所間の許し合える関係づくりと気づき/相手の立場になる方法/施設内研修の組み方 etc.

 

愛知県 

日にち:平成28年11月25日(金)

場 所:名古屋企業福祉会館 第3会議室

     〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目19−36

会 費:5400円(消費税込) (当日受付)

定 員:30名


関西看護出版主催の「現場でできる痛みをあたえないケアの実践」学習会

講師は加藤慶です。詳しくは関西看護出版のホームページへ http://www.kansaikango.co.jp/

日にちと開催エリア2016学習会

2016年

   4/  9愛知 場所:名古屋企業福祉会館

   4/10東京 場所:全林野会館  


京都の特養ビハーラ十条と加藤慶のコラボセミナー

 詳細はビハーラ十条HPにて

2016年

3月25日 認知症のハジメ

      申込、問合せ TEL:075−661−4501 FAX:075−671−6380

               E-mail:vhr10@vhr10.jp  FACEBOOK:ビハーラ十条 

               担当:実習研修担当 青木 まで

      会 場:ビハーラ十条 

      時 間:18:00〜19:30 

      参加費:800円

     

←クリック


【滋賀の特養多賀清流の里と加藤慶のコラボセミナーラスト!

  3月9日 認知症ケアのハジメ

 申込・問合せ

   TEL:0749−49−8030 FAX:0749−49−8033

   担当:広報・研修担当 居川 まで

 場 所:多賀清流の里 特養会議室

 時 間:18:00〜19:30

 参加費:1000円


問い合わせはなるべくE-mailでよろしくおねがいいたします。

問い合わせもスムーズです!返信・申込確認が欲しい方はE-mail nagoyakaigojin@hotmail.com を利用してください


【加藤 慶 の関わる施設&会社】

 

 

 ゴジカラ村(愛知県)

ビハーラ十条(京都府)

花みづき寮(群馬県)

悠ゆう高崎(群馬県)

託老所あんき(愛媛県)

アイリス(三重県)

ケイズライフ(愛知県)

アルクオーレ(愛知県) 

サンガーデン輝らら(島根県) 

のぞみ(愛知県)

万成病院(岡山県)

伊藤記念病院(鹿児島県) 

松寿苑(福井県) 

麻姑の小町伊島(岡山県)

株)サンハーツ(愛知県)

道(山口県)

だいたい村(愛知県)

MACO Group(岡山県) 

デイホームまったり(島根県)

株)ホワイトサンズ(愛知県)

 

 

 

 

 


 「小規模個性化学会 介護の未来を切り開くあたらしい小規模ケア」終了しました。参加ありがとうございました。

    

ビレッジホームへは2004年に行きました。ずいぶん昔のことなんで、ちょっと忘れてしまっていますが今回のセミナーでは“めんどくさいことは良いことだ”を言いたいがために引き合いに出します。ビレッジホームはアメリカ西海岸カリフォルニア州のデービス市にあり、マイケルさんというオジサンたちが“共生”をコンセプトに始めたコミュニティ。太陽エネルギー、雨水地下浸透、野菜・果樹の自家栽培などの環境共生システム導入で自然との共生をデザイン。住宅と住宅の間の壁をなくして、まあまあでだいたいな距離感で配置・・・庭のコンセプトは決まっており、たまに違反する方もいて困るシーンもあるという。食べられる果樹木をコミュニティに点在し、住民は自由につみとれる。また、はしごを置いてグリーンキーパーが食べごろを教えてくれる。マイケルさんらは共生を通して住民の間に共通の価値観を芽生えさせ、強いコミュニティの創出を図ろうとしています。ざっと、見て説明を聞いていると・・・ちょっと昔の日本を感じました。アメリカ人からすると「クレイジーな奴ら」なんでしょうが、私たちからすると当たり前のことなので実践は「簡単かもしれないなぁ」と思い、日本だからこそのコミュニティ再生の重要性を学べました。第2次ベビーブームの私ですが、自分たちのためにもコミュニティの再生を真剣に取り組もうと最近は切実に思うのです。ずっと高齢者のサポートに関わっていますが、限界集落で住む住民の心境を感じていると対岸の火事ではないんですね。また、特養などや長期滞在施設の職員数はもう増えることはないと思います。だからこそ、職員だけで何とかしようとする考えから脱出しないといけないと。ボランティアを使うなどカテゴリーにあてはめて人員の増加を狙うのではなく、自然に集まりたくなる“何か”を福祉施設などで実現できれば、長期滞在施設で住む方やそのご家族も関わりやすく利用しやすくなるんじゃないかなぁと。もちろん、それにより問題が出るのは世の常です。2011年1月大阪でのセミナーでは「コミュニティをやろう」という“提言”をするのではなく「このままではいけない…自分と向き合っていかなくてはならない」というメッセージを込めて話しました。

生活介護研究所 かとうけい


施設内研修・部会研修会

2012年

  1月10日特養アルクオーレ 16:00−19:00 「新型特養でのユニットケアのあり方

  1月20日小牧市長寿課 14:00−16:00 「個別ケア中間報告会

  1月24日京都施設勉強会 15:00−17:00 「不安を解消する技術と伝達力をUPする方法

   2月 8日千葉県社協 10:00-16:30 「拘縮・褥瘡予防ケア研修会

  2月 9日新千本ネットワーク 14:00-16:00 「いつもの膝の痛みを和らげよう

  2月20〜22日小規模特養藤ヶ丘荘「新設職員研修会

  3月 6〜8日特養ほほえみの杜 「新設職員研修合宿

  3月13日特養ビハーラ十条 「入職前新人研修会

  3月17〜19日特養鐘が丘ホーム「新人職員研修合宿

  3月22日小牧市長寿課 14:00−16:00 「個別ケア報告会

   4月6〜8日特養はなみずき寮 「新人研修

  4月11〜13日特養ビハーラ十条「新人研修

   4月18〜19日デイホームまったり「事業所内研修

   4月27日ふるさと「介護職のカラダケア

   5月7日特養ほほえみの杜「施設内研修

  5月11日特養萬寿園「メンタルマネージメント

  5月19日特養萬寿園「メンタルマネージメント

  5月20日(株)MaCo「社内研修

  5月23日ふるさと「介護職のカラダケア

  5月24日特養松寿苑「施設内研修

  6月11日ふるさと「便秘ケア

  6月15日特養鐘が丘ホーム「施設内研修

  6月25日特養ほほえみの杜「施設内研修

   6月28日特養松寿苑「施設内研修

  7月2〜4日(株)ケアケア「高齢者体験合宿

  7月7日聖隷クリストファー大学「拘縮と褥瘡予防研修会

  7月9日特養ほほえみの杜「施設内研修

  7月11日ふるさと「便秘ケア

  7月13日特養長寿園「施設内研修

  7月19〜20日地域密着型小規模特養藤ヶ丘荘「自立支援・生活支援

  7月21〜22日デイホームまったり「事業所内研修

  7月26日特養松寿苑「施設内研修

  8月7〜8日特養ほほえみの杜「施設内研修

  8月9〜10日千葉県社協「拘縮・褥瘡予防ケア研修会

  8月13日ふるさと「拘縮・褥瘡ケア

  8月20日三重県社協「拘縮・褥瘡ケア研修会

  8月23日特養松寿苑「施設内研修

  8月26日(株)MaCo「社内研修

  9月3〜4日特養ほほえみの杜「施設内研修

  9月12日ふるさと「拘縮・褥瘡ケア

  9月18日小牧市長寿課 14:00〜17:00 介護施設職員研修「食事における個別ケアについて

  9月21日特養長寿園「施設内研修

  9月25日有料老人ホームエスケア「拘縮ケア研修会

 10月17〜18日デイホームまったり「事業所内研修

2011年

  2月15日出雲地域介護保険事業所連絡会通所部会 18:30-20:30 ラピタ(出雲市今市町87)

  【選ばれる事業所の在り方】
  ・ご利用者のニーズに応えるデイとは・間違いと勘違いのレク・誰にでもできる効果のあるリハビリ

  2月16日岡山民間デイ連絡会研修 10:00-16:00 まごの手村

  ・認知症の方と一緒にできるリハビリ・効果的な嚥下体操・座って出来る簡単な体操(特に下肢)

      肩に手が届かない人にできる体操・パーキンソン初期の方への効果的なリハビリ

      利用者さんがやる気になる動機づけ・小規模デイでのレクリエーション

     今まで講演された事、老いていく人々や介護への想い・負担の小さい入浴介助

   6月2日特別養護老人ホーム長寿園 10:00-15:45 褥瘡ケア

  6月15日谷山地区グループホーム連絡協議会 18:30-20:00 認知症ケア 

  6月16日谷山地区グループホーム連絡協議会 10:00-11:30 リーダー研修

  6月26日山口県デイサービス協議会 10:00-16:00 りはびり屋のリハビリRON デイサービス編

  7月12日慈恵福祉保育専門学校 13:30-15:00 介護におけるICFの捉え方

  7月14日社会福祉法人信愛会 10:00-16:00 現場の教育RON

  8月4日特別養護老人ホーム長寿園 10:00-15:45  認知症ケア

  9月6日特別養護老人ホーム花みずき寮 9:30〜16:00 「ユニットケア

  9月12日小牧市長寿課 14:00〜17:00 介護施設職員研修「排泄・入浴における個別ケアについて

 10月14日特別養護老人ホーム長寿園 10:00-15:45 ユニットケアとは?

 10月24日笑日和はちまん 10:00〜16:00 オープニングセミナー 現場の教育RON

 10月30日(株)Maco 10:00〜16:00 麻姑の離宮西大寺オープニングセミナー「現場のリハビリ教育RON

 11月 4日特別養護老人ホーム花みずき寮 9:30〜16:00 「現場の教育RON リーダー編

 11月16日愛媛県社会福祉協議会 10:00〜15:45 訪問介護員テーマ別技術向上講習会「ホームヘルパー教育・意識改革

 11月17日久万高原町地域包括支援センター 13:30〜17:30 介護支援専門員スキルアップ研修「施設ケアプラン

 11月18日久万高原町地域包括支援センター  9:00〜16:00 介護支援専門員スキルアップ研修「施設ケアプラン

 12月 2日特別養護老人ホーム長寿園 10:00-15:45 ユニットケアとは?

2010年

 12月10日特別養護老人ホーム光寿苑 19:00‐21:00 認知症ケア

 12月12日デイサービス平和が丘 10:00-15:00 りはびり屋のリハビリRON ver.在宅ケア


 

 

 

 


 〜メモリアル〜

現場のテ゛イ/サーヒ゛ス&ケア ver.REAL in 滋賀2011

日時:7月24日(日)10:30−15:30 このセミナーは終了しています。

内容: 2010年の生きた足跡 〜在宅でワシらは頑張った〜 講師:清水文子×加藤慶

     障害と年を重ねるココロ模様 〜若者に伝えたい、見えない聞こえない触れない“心”〜

    おばちゃんが習った保健衛生学 講師:清水文子

    在宅サービスのやりがいとは 講師:加藤慶

    毎年恒例のデイ利用者である清水文子さんが今回も頑張ります。

     基本的には加藤慶がすすめていきますが、今年はどうなりますでしょうか。お楽しみに。